貝合わせは、平安時代に男と女の上の句、下の句のやりとりの道具として盛んに用いた。
その後、蛤(はまぐり)が必ず一対であることから、貴族や武士の間で、
現在のトランプゲームの「神経衰弱」に似た、
出し貝と地貝を合わせるゲームが行われるようになった。

江戸時代になり、貝の内側に金箔を貼り、金泥を塗り、江戸文化とともに芸術的に上達。
さらに一夫一婦の貞節和合の意味から嫁入り道具として使われ、発達し、
360個を1組として蒔絵を施した立派な貝桶に納めた。
当時、女子が誕生すると貝を注文し、仕上げるまでに約20年の歳月をかけたという話もある。

貝に絵を描き仕上げるまでには多くの行程が必要で、
それぞれ分業であったため、文献が少なく、
現代まで手探りで研究し、歩み始めたところである。





Instagramを始めました→ 

新着情報

■2017年3月、小学館『Precious』の取材を受けました。6月号掲載予定です。

■2016年3月30日、NHKワールドTVの取材を受け、世界150カ国で放映して頂きました。
■2015年3月4日、読売新聞夕刊にて「みやびな遊び(貝合わせ)」でご紹介頂きました。
■2014年10月24日、信濃毎日新聞朝刊にて記念特殊切手『古典の日制定』を記念して、ご紹介頂きました。
■2014年10月31日、記念特殊切手『古典の日制定』を記念して、貝合わせの絵を描いた切手「貝合わせの世界」が発売されました。是非、ご覧下さいませ。

特別展示『特殊切手 古典の日制定』
■2011年1月から放送予定のNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』にて貝合わせの指導予定。

“貝合わせ”がどんな遊びなのかを知っていただける良い機会。是非、ご覧くださいませ。

『江〜姫たちの戦国〜』

【更新歴】

2017.06.26 インスタグラムを始めました。
2017.03.24 新着情報を更新致しました。
2016.09.30 プロフィールを更新致しました。
2016.05.01 プロフィールを更新致しました。
2015.05.25 プロフィールを更新致しました。
2014.11.25 プロフィールを更新致しました。
2014.11.03 プロフィールを更新致しました。
2014.10.10 プロフィールを更新致しました。
2014.09.20 プロフィールを更新致しました。
2011.10.02 プロフィールを更新致しました。
2011.03.02 プロフィールを更新致しました。
2010.12.21 プロフィールを更新致しました。
2010.12.13 作品のデザインを変更いたしました。
2010.11.28 プロフィールを更新致しました。
2010.11.16 新着情報を更新致しました。
2010.11.16 プロフィールを更新致しました。
2010.09.26 新着情報を更新致しました。
2010.09.23 翻訳機能を追加致しました。
2010.04.17 作品を追加致しました。
2010.04.15 サイトをリニューアル致しました。